So-net無料ブログ作成

ハロウィンゲームと 良い子のちょっとした見分け方 [子供と日常]





子供達のハロウィンパーティでやるゲームを作りました。

部屋中にカードをばらまいて、しんけん衰弱みたいに、ペアカードを見つけるものです。

下の子が糊で貼るのを手伝ってくれました。

多分50枚位かな。

  KIMG3448_20161013101909 (300x169) - コピー.jpg

去年は、宝探しをやりました。

暗号を解読して、箱の中を見たらまた暗号カード、

解読して扉の裏を見たらまた暗号カード

解読を進めていくと、最後に可愛い文房具を発見!!みたいにやりました。

我が子は家の中で宝探しゲームをやるのが好きなんですが、

楽しそうな子とつまらなさそうな子、分かれてしまいましたので

全員が(もちろん、3歳児も)楽しめるゲームを考えるのが一苦労。


もう一つは、ハロウィンらしく、お菓子をゲットするゲーム。

去年は、トイレットペーパーの芯で作ったこうもりやかぼちゃ、

お化けと混ぜ混ぜにしてお菓子を探し当てるゲームにしました。

今年は、ディスプレイ用ハンモックを天井につるし、お菓子を乗せて、

小さなボールを下から投げ、

みんなでお菓子を落として拾うゲームにしました。

試しにやったら楽しかったので、きっと子供達にもうけるはず[るんるん]


仕事始めたら、パーティとかはしないよ~。といっておいたのに

気が付くと、ノリノリで準備している自分がいてびっくり。

性分なんだろうな。

招待する子達も、良い子ばかりだから余計に色々やりたくなる。





ちなみに、お転婆かどうかは、子供ちゃん達の靴をみるとわかりますよ

声が小さい子や、人見知りする子で挨拶が小さくても構いません。

靴をそろえる事!!

これに限りますっ!!

お邪魔させて頂きます、という気持ちがちゃんとあります。

言わなくても、一回揃えてあげると次回から気を付ける子は大丈夫です。

全く揃えない子は、片付けをしません。挨拶もなしに逃げるように帰る子もいます。

そんな時は、部屋を汚されないように、

おやつは粉が落ちないマシュマロやチョコやあめ、

小さなクッキーなど一口タイプのものを出すように心がけます。


昔、乱暴者と噂の男の子が来た時、ドキドキしましたが

その子はちゃんと靴を揃えていました。

下の子の遊び相手も優しくしてくれました。

よく調べてみれば、その噂を流したお家の子の方が乱暴な子でした。

親同士の確執には巻き込まれたくないので、

家に来た時はすごくいい子、とだけ話を流しておきました。


ちなみに、我が家では、3歳の子が一番靴の揃え方が綺麗です(;^ω^)

そして、最近上の子が靴を綺麗に揃えなくなってきていて焦ってます"(-""-)"

低学年のうちだけかもしれませんが、相手を知れば、対策出来るので

ストレスなくなりますよ。

良ければ参考にして下さい。




nice!(25)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 25

コメント 3

ニッキー

両方とも皆が楽しく遊べそうなゲームですねぇ♪( ´▽`)
とっても盛り上がりそう*\(^o^)/*
靴を揃える・・・チャンスがあれば見てみますねぇ(^ ^)
by ニッキー (2016-10-13 21:56) 

ma2ma2

子供たちは真剣にゲームしそうですね!
靴で分析も面白いですね(^^)
by ma2ma2 (2016-10-14 14:24) 

natsu

はっ!としました。
靴を揃える、本当に基本的なことですが育ちがバレちゃいますね( ̄▽ ̄;)
気をつけます!ありがとうございます♡
ゲームのアイデアも素晴らしいですね。
参考にさせていただきます。
by natsu (2016-10-18 12:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。